鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus

鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus

発売元 アイマジック
販売価格 2,857円 (税別) 購入で 286 ポイント プレゼント
ジャンル 鉄道シミュレーション
言語 日本語版

鉄道模型シミュレーター5に部品を追加するパッケージです。ICE-V、IC Traffic Red、modusを追加します。

鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus 鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus 鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus
  • 鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus
  • 鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus
  • 鉄道模型シミュレーター5 Euroセット2 ICE-V/IC/modus
商品説明

ICE-V

ドイツの高速列車ICEの試作車です。前後に機関車を配置した5両編成です。全周幌を採用しています。Neumeister Designがデザインを担当しました。

1988年5月には、406.9km/hの当時の世界最高速度を記録しています。

IC Traffic Red

INTERCITY, EUROCITYと呼ばれる特急列車は、特急専用の客車で運用されています。ヨーロッパの鉄道網は、長い歴史があり、使用されている客車も多年にわたって改造、改番されています。

塗装は、1985年からのOrientrot(= Orient Red)、1990年代後半のVerkehrsrot(= Traffic Red)、そして2006年現在は、ICE塗装へと移行しています。

※制御車運転台のヘッドライト、テールライト、食堂車のパンタグラフ動作対応

modus

旧式となりつつあったドイツの代表的な客車Silberlingeは、1980年代後半から本格的な更新工事が行われまし た。1999年からは、既存の台枠にアルミ押出型材を用いた新規車体を組み合わせたmodus客車が登場しました。modus客車は、地方路線の新しい足 として活躍しています。

※制御車運転台のヘッドライト、テールライト対応

【重要】収録のデータはVRM3規格で製作されたデータを改良して、ヘッドライトの点灯、パンタグラフ昇降を可能にしたデータです。ディティールなどは、オリジナルデータ作成時の状態です。実車と異なる場合があります。 旧規格データを元にしているため、室内、ガラス、車体の反射率などは設定されていません。また、表記類の変更もできません。

 

本製品は、鉄道模型シミュレーター5に部品を追加するパッケージです。VRM5システム製品が別途必要です。

動作環境
対応OS

Windows VISTA, 7, 8, 8.1 / (32bit / 64bit両対応)

CPUCore 2 以上
MEMORY

2Gバイト以上実装推奨

Graphics

DirectX 10.0以上の3Dグラフィック(GeForce / RADEON推奨)

ShaderShader Model 3.0以上で影などを表示
(2.0以上で基本動作)
DirectXDirectX 2010 June以降
Sound

音源必須(3D対応音源)

▼鉄道模型シミュレーター5シリーズは、バージョン5製品のみ、自由に組み合わせてインストールできます。
▼対応環境は最小構成で使用した場合のスペックです。必要に応じて増強してください。
▼動作にはインターネットに接続したパソコンが必要です。
▼影などシェーダーの機能を有効にする場合は、シェーダーモデル3.0以上に対応したグラフィックカードが必要です。シェーダーモデル2.0でも動作します。
▼本ソフトウェアは、3DCGを使用しています。グラフィックチップは、GeForce、RADEONを推奨します。一部のチップセット内蔵グラフィックは、機能不足により動作しない場合があります。
▼プログラムは、32ビットです。内部は一部64ビットで処理します。
▼ビュワーは、64bit OSでの4GT(4-Gigabyte Tuning)に対応しています。
▼仮想環境は対応していません。
▼製品紹介の画面写真は複数のパッケージを組み合わせて撮影しています。
▼仕様は予告なく変更する場合があります。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。