鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号)

鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号)

発売元 アイマジック
販売価格 2,762円 (税別) 購入で 276 ポイント プレゼント
ジャンル 鉄道シミュレーション
言語 日本語版

鉄道模型シミュレーター5に部品を追加するパッケージです。2008年SL南房総号 内房線、外房線区間で運転されたイベント列車です。

鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号) 鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号) 鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号)
  • 鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号)
  • 鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号)
  • 鉄道模型シミュレーター5 D51 498 (2008年SL南房総号)
商品説明

D51 498は、1940年鷹取工場で落成後、岡山機関区に新製配置され、現役時代は各地を転属しました。車籍抹消後は、群馬県利根郡月夜野町に貸与、保存展示されていました。 動態復活に向けて1988年に復元工事が行われ、1988年12月のオリエント急行’88で復活デビューを果たしました。 2008年SL南房総号 内房線、外房線区間で運転されたイベント列車です。海沿いの風光明媚な区間を走行しました。

2011年現在の498号機とは異なり、現役時代のスタイルに近い形で復元されています。

本製品は、鉄道模型シミュレーター5に部品を追加するパッケージです。VRM5システム製品が別途必要です。

動作環境
対応OS

Windows VISTA, 7, 8, 8.1 / (32bit / 64bit両対応)

CPUCore 2 以上
MEMORY

2Gバイト以上実装推奨

Graphics

DirectX 10.0以上の3Dグラフィック(GeForce / RADEON推奨)

ShaderShader Model 3.0以上で影などを表示
(2.0以上で基本動作)
DirectXDirectX 2010 June以降
Sound

音源必須(3D対応音源)

▼鉄道模型シミュレーター5シリーズは、バージョン5製品のみ、自由に組み合わせてインストールできます。
▼対応環境は最小構成で使用した場合のスペックです。必要に応じて増強してください。
▼動作にはインターネットに接続したパソコンが必要です。
▼影などシェーダーの機能を有効にする場合は、シェーダーモデル3.0以上に対応したグラフィックカードが必要です。シェーダーモデル2.0でも動作します。
▼本ソフトウェアは、3DCGを使用しています。グラフィックチップは、GeForce、RADEONを推奨します。一部のチップセット内蔵グラフィックは、機能不足により動作しない場合があります。
▼プログラムは、32ビットです。内部は一部64ビットで処理します。
▼ビュワーは、64bit OSでの4GT(4-Gigabyte Tuning)に対応しています。
▼仮想環境は対応していません。
▼製品紹介の画面写真は複数のパッケージを組み合わせて撮影しています。
▼仕様は予告なく変更する場合があります。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。