鉄道模型シミュレーター5 EF510-502交直流電気機関車(北斗星色)

鉄道模型シミュレーター5 EF510-502交直流電気機関車(北斗星色)

発売元 アイマジック
販売価格 1,238円 (税別) 購入で 124 ポイント プレゼント
ジャンル 鉄道シミュレーション
言語 日本語版

鉄道模型シミュレーター5に部品を追加するパッケージです。EF510-502を追加します。

鉄道模型シミュレーター5 EF510-502交直流電気機関車(北斗星色) 鉄道模型シミュレーター5 EF510-502交直流電気機関車(北斗星色)
  • 鉄道模型シミュレーター5 EF510-502交直流電気機関車(北斗星色)
  • 鉄道模型シミュレーター5 EF510-502交直流電気機関車(北斗星色)
商品説明

EF81の後継機として開発された3電源方式の交直流電気機関車です。VVVFインバーター制御の現代的な機関車となっています。6軸を各軸個別に駆動、主回路も軸ごとに開放可能、補助電源装置を別ユニットで代替可能にするなど故障に強い構成になっています。

502号機は、JR東日本のEF81後継機です。ブルーの北斗星塗装になっています。モデルはサイドの流星マーク、複雑な屋上&床下機器を的確に再現しています。ヘッドマークを装着できます。

 

本製品は、鉄道模型シミュレーター5に部品を追加するパッケージです。VRM5システム製品が別途必要です。

動作環境
対応OS

Windows VISTA, 7, 8, 8.1 / (32bit / 64bit両対応)

CPUCore 2 以上
MEMORY

2Gバイト以上実装推奨

Graphics

DirectX 10.0以上の3Dグラフィック(GeForce / RADEON推奨)

ShaderShader Model 3.0以上で影などを表示
(2.0以上で基本動作)
DirectXDirectX 2010 June以降
Sound

音源必須(3D対応音源)

▼鉄道模型シミュレーター5シリーズは、バージョン5製品のみ、自由に組み合わせてインストールできます。
▼対応環境は最小構成で使用した場合のスペックです。必要に応じて増強してください。
▼動作にはインターネットに接続したパソコンが必要です。
▼影などシェーダーの機能を有効にする場合は、シェーダーモデル3.0以上に対応したグラフィックカードが必要です。シェーダーモデル2.0でも動作します。
▼本ソフトウェアは、3DCGを使用しています。グラフィックチップは、GeForce、RADEONを推奨します。一部のチップセット内蔵グラフィックは、機能不足により動作しない場合があります。
▼プログラムは、32ビットです。内部は一部64ビットで処理します。
▼ビュワーは、64bit OSでの4GT(4-Gigabyte Tuning)に対応しています。
▼仮想環境は対応していません。
▼製品紹介の画面写真は複数のパッケージを組み合わせて撮影しています。
▼仕様は予告なく変更する場合があります。

この商品のレビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。